東京堂ショールームディスプレイ

ニュース | 内田 | 花音ブログ

スタッフ内田です。

さて先日より株式会社東京堂様の本店3階、デザイナーズディスプレイ部分を弊社松井が装飾させて頂いております!
image

「ボタニカルウェディング」がテーマです。
森の中に置かれたベリーのブーケはシンメトリーな構成も相まってか、どこか物悲しくも厳かな雰囲気を感じます。

image

横からも……

image

image

途中の一枚。
布や足下の多肉植物が無いだけで随分違って見えませんか?

装飾業者たるもの現場での作業は簡潔に!と事前準備を色々としていたのですが高さがあるとなかなか大変です。

結構な数の造花を使っているのでなにしろ重いんです。
すごく重いんです……!
実物を見て頂ければ分かりますがスペース背面を覆うグリーンウォールはとっても大きいんです。
安全の確保は絶対条件になります。
ので取り付け作業には四苦八苦。
初めての現場だと想定外のことも起こりますがそこは一つ一つその場で対応です。

実はアトリエで作っていた時もとにかく大きさと重さに一苦労。

image

image

これでウォールの下2/3なのですがアトリエの半分を埋めてました。
写真ではまだスペースがありますが別の仕事の仕込みもあり、
すべての隙間に何かしらのオブジェやアレンジが詰まっていきました……

お花に囲まれる職場は素敵なんですけどね。

現場では東京堂スタッフの皆様にもお手伝い頂きどうにか完成することができました。
装飾の機会を頂き、また花材(もちろん造花は全て東京堂の商品です!)や
諸々のご提案、ご協力を本当にありがとうございました。
スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

16日には仕上げとして松井がデモンストレーションを行いました。
他のスタッフは別現場にてそれぞれ作業中で社長を見守れなかったのですが
なかなか盛況だったようです。
お越し下さった方にもお礼申し上げます!
今回の作品が皆様に良い影響を与えられているなら幸いです。

一連の様子は東京堂スタッフブログでも紹介して頂いております。
リンクはこちら→東京堂ショールームスタッフブログ

色々と学ぶことの多い、楽しいお仕事になりました。
どうぞお近くへお立ち寄りの際には東京堂3階まで覗きに来てください!
種類豊富な造花を実際に見ることができる場所はなかなか無いですよ。
何年も花業界に身を置く内田ですが、驚くようなクオリティの造花が増えました。
次々出てくる新商品を見に行くだけでも楽しいです。

どうぞたくさんの方に見て頂けますように。

内田

«       »